高齢化社会

2015年10月19日

ご無沙汰をしておりました

013_edited-2




お久しぶりです

みちのくレポートは、まだ続きが

ありましたが、

それは、次回にアップします


ところで、青森から戻ってから、

バイトが忙しくなり、

早く仕事を終えようと、

大きい荷物を一気に

運んでいた時、

首と肩を痛めてしまいました


振り返れば、今年は、

病気や怪我が

多い年でした…


こんな年もあるのでしょうが、

くじけずに、頑張りたいと、

思います……
あいーん



009_edited-2


少しずつ描いていた絵は、

出来上がりました

作品展が楽しみです




★ボソッとタワゴト★

「若い労働力が足りない」

痛感する今日この頃です

40代が最も若手なので、

体を使う仕事は、多く振られます

高齢スタッフは、

ケガの恐れがあるので、

できる仕事が限られますし、

新しいことが覚えられません

今後、少子高齢化が進み、

労働力の確保が難しくなると、

更に負荷が掛かってくるでしょう

それでも、高齢者の労働力に、

頼らざるを得ないのが、

今の日本の状況なのだと、

ここ数年、特に感じる事が、

多いです……



miyuki918 at 14:48|PermalinkComments(4)TrackBack(0)